top of page
  • 執筆者の写真コバヤシ

「疲弊したい人」はご遠慮ください。



Mコネクトのミッションは、


「自動車整備業に携わる人たちとともに輝く未来を創造する。」


というもの。



例えば、

・人手不足で疲弊している。

・クレーム対応で大変。

・利益率が低い。

・輸入車整備のやり方がわからない。

・見積もりに時間がかかり過ぎる。

・販売がうまくいかない。


こうした課題を解決させていただいております。



その中でも新サービスの"メカボックス"は、

PC💻だけでなく、整備をしながらでもスマホから輸入車のメーカーや車種、年式型式ごとに、オイル交換やブレーキパッド交換の点数(工数)までサクッと見ることが可能です。


わざわざディーラーに確認したり、PC🖥で調べ倒す必要はありません。


つまり、業績を伸ばしたい企業やメカニックの方からは大ウケしております♪



ただし、疲弊したい方はこのサービスを活用されることをお断りします。


閲覧数:72回0件のコメント

最新記事

すべて表示

整備士の離脱を防ぐ方法

経営者の皆様にとって、 「整備士の離脱」は、何としても避けたいものですよね。 そのためにほとんどの企業が打つ施策が、 「給与を上げる」という方法なのですが、 実はこれだけでは不十分なんです。 というよりも、給与を上げることと相応に整備士が望むものがあります。 それが何かおわかりでしょうか? 整備士の離脱を防ぎながら利益率を上げる方法があれば知りたくありませんか?

集客の本質

ここ最近改めて集客についての相談を受けることが増えてきているので、集客のやり方ではなく、集客の本質について少し書きたいと思います。 集客とは、外に求めるものではなくて内にあるもの。 ココが本質。 もちろん認知を広げるためには外への発信も必要ですが、自分1人の発信には限界があります。 仲間や友達、家族に手伝ってもらったり応援してもらうことも必要でしょう。 周りに認知活動のお手伝いをお願いするのは簡単

Commenti


bottom of page