top of page
  • 執筆者の写真コバヤシ

収入アップが最高の幸せになる理由



年収が高ければ良いというものではありませんが、リスクも伴い必死で努力している仕事で収入が少ないとなると、心身共に疲れてしまうことは容易に想像できます。



特に今は物価高になっていっており、

普段の生活をするにも、これまでの感覚では到底やっていけなくなってきています。



限りある人生という自分時間、

つまり命をかけてやって来ている仕事。


その中でも自動車整備は命を預かる職業であり、

輸入車整備となると、さらに希少性が増し、お客様にも喜ばれるお仕事です。



そんな尊い"輸入車整備"に携わる整備士こそ、

しっかりとした収入を得ることで、自分の時間をつくり、余裕を持つことで心身ともに満たされるべきであると私たちは考えています。




輸入車整備に携わる者として、

そして全国の整備工場から年間5,000件以上の相談を受けてきて思うのは、輸入車整備を携わる整備士自身が、正しい整備点数を知らないことがほとんどです。



つまり、自ら安売りしている訳です。



正しい知識と技術を持った者は、

それを正しく行使する責務があります。


そのためには、正しい適正な利益をいただくことで、しっかりと収入を増やし、時間的・所得的にも余裕をつくることが必須となります。



例えば輸入車の車検を1ヶ月で4台受けた場合、

弊社が推奨している料金でやれば、台あたり10万円程の粗利が見込まれます。


もちろん整備の内容にもよりますが、

平均値としてそれくらいは必ず見込めます。


つまり、週に1台輸入車の車検をするだけで月間40万円以上の粗利が出ます。


それ以外にメンテナンスや修理を行なうだけでも、月間トータルで60-80万円以上の粗利は出せます。



さらに車検台数を週に2台で計算すると、

車検だけで80万円以上あり、メンテナンスや修理を入れると100万円以上の粗利を出すことは容易です。


ここで家賃や光熱費、その他諸々の経費を約25万円と考えた場合、個人でも900万円以上の年収にはなるわけです。



ここで販売もすれば、

年収1,200万円はすぐいきます。



正しい点数を知れば、

それだけの収入を得るために、

ガンガン動きまくる必要もありません。



それだけ整備点数によって、

収入が大きく変わってくるのです。



収入が上がれば余裕ができます。

余裕ができれば他人に優しくなれます。

他人に優しくなれば心が豊かになります。



人間の最高の欲求は自己実現。

その自己実現の最高峰が他者貢献。



そこに繋がる全てのキッカケとなるのが、

他人に喜ばれながら収入を上げること。



心身共に豊かになることが、人が生きていく上で最も大切なことなのです。




閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示

整備士の離脱を防ぐ方法

経営者の皆様にとって、 「整備士の離脱」は、何としても避けたいものですよね。 そのためにほとんどの企業が打つ施策が、 「給与を上げる」という方法なのですが、 実はこれだけでは不十分なんです。 というよりも、給与を上げることと相応に整備士が望むものがあります。 それが何かおわかりでしょうか? 整備士の離脱を防ぎながら利益率を上げる方法があれば知りたくありませんか?

集客の本質

ここ最近改めて集客についての相談を受けることが増えてきているので、集客のやり方ではなく、集客の本質について少し書きたいと思います。 集客とは、外に求めるものではなくて内にあるもの。 ココが本質。 もちろん認知を広げるためには外への発信も必要ですが、自分1人の発信には限界があります。 仲間や友達、家族に手伝ってもらったり応援してもらうことも必要でしょう。 周りに認知活動のお手伝いをお願いするのは簡単

Comments


bottom of page